extreme salt

幻の熟成塩からしかつくれない、最強の塩誕生
~分子分離沈殿法~

ファスティングに最適な塩
Extreme saltとは

太古の製法である、入浜式塩田法で製法されています。
入浜式塩田法で採取し、6か月間桐箱で寝かされて熟成された塩です。

Extreme saltが選ばれる5つの理由
1、800度以上の高温で焼く
2、入浜式塩田法
3、昭和大学で研究開発された
4、水素を発生する塩
5、さびない塩

入浜式塩田法とは
満潮時の水位より低い位置の塩田を堤防で囲んだ形状になっています。そこに溝を掘り、満潮時にはその溝を通り塩田に海水が浸透する仕組みになっています。塩田に浸透した海水が自然と蒸発した後、その塩の結晶がついた砂を集めます。そこに更に海水をかけ濃度の高い海水を作り、それを煮詰める事で製塩を行っています。

塩は健康の大敵と言われてきましたが
実は塩は私たち人間には欠かせないものだったのです

1900年初頭、ルネ・カントンというドクターが、海水治療で沢山の方々の治療を行っておりました。

ファスティングに最適な理由
ファスティング中は食事をしない為、熱産生がぐんと下がってしまいます。ファスティング中に、ヘルペスができたりするのも熱産生が低下するからです。そしてファスティングとは内毒を出すのが一番有効ですので、食事をしないで塩をとり、UCPにスイッチを入れて熱産生をします。

内容量:25g
販売価格
3,218円(税238円)
購入数